HOW TO MAKE

ラッピングをひと工夫

“Chotto”の『オリガミオリガミ』は、オリガミをパッチワークのように貼り合わせる「オリガミパッチワーク」を提案しています。4種類の紙質と柄も豊富な『オリガミオリガミ』を自由に組み合わせることで、使い方が広がります。貼り合わせる枚数を変えれば大小いろいろなものも包めます。

作り方

道具:オリガミ、マスキングテープ

オリガミを選んで柄の配置を決めます。

裏面を表になるようにひっくり返して置き、端をぴったり合わせてテープで貼り合わせます。


貼り合わせ方は自由自在♪

貼り合わせる枚数を変えれば大小いろいろなモノを包むことができます。


パッチワーク組み合わせ例

「オリガミパッチワークって何と何を組み合わせたらいいのかわからない!」「違う色・柄・紙質を組み合わせるとおかしくないかな??」とそんな疑問にお答えするため、ここでは仕上がりのテイスト別に『オリガミオリガミ』の組み合わせ例をご紹介します。

優しい組み合わせ

クラフト マルチ ドット柄 × グレーアソート 水玉柄

クラフト チェック柄 × クラフト チェック柄

華やかな組み合わせ

花柄 赤・黄 × グレー アソート 水玉柄

水彩 花柄 赤 × 水彩 ボーダー柄

落ち着いた組み合わせ

水彩 三角柄 × 水彩 ダイヤ柄

水彩 森柄 × グレー 星柄

ポップな組み合わせ

水彩 ドット柄 × 水彩 タイル柄

風車柄 × 花柄 赤・黄

シックな組み合わせ

クラフト マルチドット柄 × クラフト マルチドット柄

クラフト アソート 黒 × クラフト アソート 黒

爽やかな組み合わせ

水彩 鉱石柄 × 水彩 森柄

水彩 ドット柄 × 水彩 水面柄


オリジナル「オリガミパッチワーク」に挑戦しよう!

「オリガミパッチワーク」の作り方に慣れた方は次のステップ、オリジナルの「オリガミパッチワーク」に挑戦してみませんか??ここではより「オリガミパッチワーク」を楽しんでいただくためのコツをご紹介します。

上記でご紹介した「パッチワーク組み合わせ例」以外に、ご自身で組み合わせを考えてパッチワークを作る際のポイントは、

  1. 柄を合わせる(例:ドット×ドット 、ストライプ×ストライプ)
  2. 色を揃える(例:赤ピンク系で揃える等)
  3. 紙質を揃える(例:クラフト×クラフトグレー)

そうすると、統一感のあるパッチワーク柄ができます。
あとは何も決まりごとを作らず、一見意外な組み合わせに思われる花柄×ドット×ストライプなどの異なる柄をランダムに並べてもかわいいパッチワークになります!

もっとオリジナリティを求めるパッチワークを作る場合は、オリガミを縦に4分の1、または縦横等分に4分の1など細かい貼り合わせが美しい、オリジナルのパッチワークを楽しむことができます。

1枚のオリガミを縦に4分の1にカットした場合

1枚のオリガミを縦横等分に4分の1にカットした場合


OFFICIAL Instagram