ホーム > ビジネスの手紙

ビジネスのお手紙

仕事でお付き合いのある方に手紙を書くとなると、どこからどのように始めてよいか戸惑ったり、書いたとしても正しいか不安になるものです。しかし、基本のルールを押さえると、礼儀正しく失礼のない手紙を安心して書くことができます。ビジネスシーンでの手紙は、好感度・信頼度がぐんと高くなり、会社の利益アップにも繋がります。ぜひ、積極的に書いてみましょう。仕事での印象や評価が劇的に変わるはずです。

丁寧な手紙を書きたいけれど、頭語・結語、時候のあいさつ、結びのあいさつなど、どう書けばよいのか分からないという方は、『手紙アシスタント』も是非ご活用ください。

監修:一般社団法人日本プロトコール・マナー協会 理事長 船田三和子


PAGE TOP