ホーム > ビジネス文例 > ごあいさつ > 新任/転任/退職 > 転任のごあいさつ(お客さまへ)【ビジネス/フォーマル】

ビジネス文例

転任のごあいさつ(お客さまへ)【ビジネス/フォーマル】


拝啓 猛暑到来となりましたが、□□様には変わらずお元気にお過ごしのことと存じます。
 さて、私事で恐縮でございますが、○月○日付で、六本木店から銀座店に異動することになりました。□□様には、いつもコーディネートにおいてご指名をいただき、感謝の限りでございます。センスのよい□□様にご指名いただきましたことは、私にとりとても光栄なことであり、誇りに思っております。
 他のスタッフに、□□様のお好みやお似合いになるデザイン、色味、コーディネートのポイントを申し伝えておりますので、ご安心して引き続き六本木店をご愛顧いただけますと幸いに存じます。
 これからも、□□様が美しく輝くファッションをまとわれますよう願っております。
 これまでごひいきくださり、誠にありがとうございました。
 略儀ながらお手紙にて、お礼とごあいさつとさせていただきます。 敬具

ワンポイントアドバイス

異動になるときには、いつもご指名をいただいていたお客さまには、感謝の気持ちを込めてあいさつ状を送りましょう。
書く内容のポイントは、次の通りです。
1.知らせたい用件(この文例の場合、自身の異動)
2.これまでの感謝の気持ちを丁寧に書く
3.自分が異動しても、これまでと変わらぬサービスを受けられることを伝える
4.これからも今の店舗のご愛顧を願う言葉
5.お客さまがこれからもファッション(※)を楽しまれることを願う言葉
(※)内容に合わせてアレンジしてください。
ビジネスシーンでの便箋の書き方はこちら>> 【ビジネス】便箋の基本

関連キーワード

このページは役に立ちましたか? はい いいえ 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。

PAGE TOP