• 商品紹介一覧はこちら

共働きのお金の流れをつかむ!働くふたりのかんたん家計簿

オンラインストアで購入

働くふたりのかんたん家計簿

共働きのカップルや夫婦、ふたりのこれからのお金の準備をサポート!

共働きの世帯におすすめの新しい家計簿が登場です。複数ある口座やクレジットカードの情報をまとめて記載できる欄や、月間収支ページには2つの収入欄があるなど、共働きのお金の流れをつかむのにピッタリな内容。週に1回まとめて書ける週間支出ページがベースなので簡単に続けることができます。ふたりで目標を設定して、毎月の貯蓄額を書いていくことでモチベーションもアップ。ライフプランの実現に向けて、まずは家計簿をつけることから始めてみませんか?

毎日の決まっている支出がひとめで分かる「基本情報ページ」

ふたりの情報を記入して、お金の準備を計画的にしましょう。口座やカードの情報がまとまって分かりやすい!毎月固定の支出を書き出して、生活費の目安にしましょう。

【口座の用途】何用の口座か、簡単に用途を記入しておくと便利です。/【固定支出】家賃などの毎月決まっているお金をあらかじめ算出します。この金額を月間収支ページに書き写すだけでOK!省力化できます。/【ふたりの目標】節約したお金を何に使いたいか、目標や金額を決めると効果的です。/【引落し口座】左ページの①〜⑧の番号を記入します。現金払いの場合は空欄でOK。

1ヵ月分の収支がひとめで分かる「月間収支ページ」

それぞれの収入、変動支出、特別な支出、自由に使えるお金を記入しましょう。
見やすいフォーマットで、書いていくうちに自然と毎月のお金の流れが把握できます。

【収入】左右で夫婦別に記入すると分かりやすいです。ボーナスや臨時収入も記入します。/【年間収支表へ】 A〜Gの金額と今月の貯蓄額を年間収支表に書き写します。/【特別な支出】ボーナスや臨時収入を貯蓄へまわす場合はここに記入します。

日々の支出は週に一度の記入でOK!「1週間ごとの支出ページ」

1週間分のレシートをとっておいて費目ごとに記入していきます。忙しいふたりでも、1週間に1度の記入なら無理なく続けられます。月間カレンダーはフリータイプで、毎月1日からスタートしても、給料日からスタートしてもOK。

【1週間ごとの支出】1週間分のレシートをとっておいて費目ごとに合算し、まとめて記入します。何に使ったか、内容もおおまかに記録しておくと便利です。/【費目】 費目別はもちろん、家族別やお店別など、お好みで記入しましょう。/【月間カレンダー】フリータイプのカレンダーなので、1日からでも給料日からでもスタートできます。/金額を記入するときは10円以下は切り捨てるなど、おおまかに記入してもOK!省力化になります。/【日々の支出合計】この金額を月間収支ページのFへ書き写します。

1年のお金の流れを把握できる「年間収支表」

月間収支ページの「今月のまとめ」を書き写し、長期的な成果を見ることができます。目標へ近づくたびにパートナーと達成感を共有できます。なかなか成果がでないときの軌道修正にも役立ちます。

月間収支ページの「今月のまとめ」を書き写します。

オンラインストアで購入

働くふたりのかんたん家計簿:各600円+税

  • 働くふたりのかんたん家計簿:各600円+税
    カバー/PVC製
    (ジッパーポケット+表裏3ポケット付)
    本体/H217×W163×D6mm60ページ
    (12ヵ月分)
    内容/使用説明、基本情報、月間収支、
    1週間ごとの支出、年間収支表、メモ

2014.11.12 更新

ミドリ オンライン ストア。ミドリ製品のお買い物はこちら

かんたん家計簿週間タイプはコチラ

※掲載中の製品は、既に生産出荷完了の製品が含まれています。
店舗によっては取扱いがない場合や完売の可能性がございますのでご了承ください。