ホーム > くらしの文例 > お知らせ/お誘い > 開店のお知らせ > 【文例】美容室開店のお知らせ(恩師へ)

くらしの文例(お知らせ/お誘い)

【文例】美容室開店のお知らせ(恩師へ)

○○先生
公園通りのけやき並木が目にあざやかに映る季節になりました。
その後、お変わりありませんか。
以前にも少しお伝えしておりましたが、
5月1日に、実家の近くに、念願だった美容院をオープンしました。
ひろみ先生には高校生の頃から大変お世話になり、感謝しています。
まだまだ勉強不足なことばかりですが、一歩一歩がんばっていきます。
リーフレットを同封しましたので、
お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りください。
季節の変わり目ですから、どうかお体をお大事に。
今後ともご指導のほど、よろしくお願い申し上げます。
□□ □□

ワンポイントアドバイス

入学、就職、転職や起業といった人生の新たなスタートラインに立ったときには、これまでお世話になった方に宛てて手紙を送りましょう。
その際、「がんばります」「努力します」「精進してまいります」などと気合いの言葉を添えるほか、「温かく見守ってください」「ご指導のほど、よろしくお願い申し上げます」などとお願いすることで、応援してもらえる人になります。

このページは役に立ちましたか? はい いいえ 6人中4人がこのページは役に立ったと言っています。

PAGE TOP