ホーム > くらしの文例 > お祝い > 引越のお祝い > 【文例】新築祝いの添え状-1

くらしの文例(お祝い)

【文例】新築祝いの添え状-1

斉藤浩太様、祥枝様
暖かな春の陽射しが待ち遠しく感じられる頃となりました。
このたびは、新居へのお引越し、おめでとうございます。
ちょうど昨年の今頃、祥枝さんは住宅雑誌を眺めながら、
気になるページにたくさん付箋を貼っていましたね。
きっと思いが詰まった素敵なお家が完成したことでしょう。
先日、京都出張の際に見つけたお香専門店のフレグランスオイルをお送りします。
玄関や枕元に置いておくと、いい香りが漂うようですよ。
引越し後は思いがけず疲れが出ることもあるようですから、
どうかお身体を大切に。
またお会いできる日を楽しみにしています。
                                       仲本優実

ワンポイントアドバイス

贈り物に添える手紙では、レターセットと贈る品物のテイストを合わせると、さらに上級者に近づきます。
たとえば、和雑貨をプレゼントするときは、和テイストのレターセットで。キュートなものならレターセットも可愛らしく、高級品を贈るならレターセットもそれにふさわしいもので。すると、全体の雰囲気に統一感が出て、贈る人の印象まで引き立ちます。

このページは役に立ちましたか? はい いいえ 13人中10人がこのページは役に立ったと言っています。

PAGE TOP