ホーム > くらしの文例 > イベントのお便り > 残暑見舞い > 【文例】残暑見舞い 親しい友人へ

くらしの文例(イベントのお便り)

【文例】残暑見舞い 親しい友人へ


残暑お見舞い申し上げます
暦の上では秋ですが、衰え知らずの今年の夏をいかがお過ごしでしょうか。
心勝りの○○さんですから、この暑さの中でも
無理をしているのではと、心配しております。私は、必要以上の
外出を避けて体力を温存し、何とか元気にしています。
秋風吹く頃、お食事にでも行きましょう。
その日を楽しみに、お互いに体調を崩さぬよう心掛けたいものですね。
  平成○○年 立秋

【使用した商品】

はがき451 実柄(88451006)

【文例監修】

一般社団法人日本プロトコール・マナー協会 理事長 船田三和子 プロフィール>>
このページは役に立ちましたか? はい いいえ 54人中47人がこのページは役に立ったと言っています。

PAGE TOP