ホーム > 仕事の文例 > 添え状 > 商品購入 > 【文例】ご購入商品の送付に添える一筆箋(お得意様へ)

仕事の文例(添え状)

【文例】ご購入商品の送付に添える一筆箋(お得意様へ)


□□□□様
平素より当店の商品をお買い求めくださいまして、誠にありがとうございます。
□□様にはいつも、私も特に気に入っている作品をご注文いただいており、このたびも、目にとめてくださいましたことを、心から嬉しく感謝申し上げます。
お使いいただく中で、何か気になることがございましたら、ご遠慮なく仰せつけください。
□□様の毎日に、さらにすてきな笑顔があふれるよう、今後も魅力ある作品作りに尽力してまいります。引き続きご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
△△△△店 店主△△△△

【使用した商品】

一筆箋 はなあさぎ

お得意様に一筆箋を添える場合には、形式ばかりにとらわれず、季節感や心遣いが伝わるデザインを選ぶと喜ばれることでしょう。「はなあさぎ一筆箋」は、桜と草の葉をあしらったデザインで、季節感を伝えることができます。 また、色味も、男女ともに使用できますのでおすすめです。

【文例監修】

一般社団法人日本プロトコール・マナー協会 理事長 船田三和子 プロフィール>>

ワンポイントアドバイス

商品の送付の際には、商品や納品書のみを送らず、手書きで感謝の気持ちを伝えましょう。
お得意様には、いつもお買い求めいただいていることに関する、具体的な感謝の言葉を含むことで、より気持ちが伝わります。

書くポイントは、次の通りです。

1.商品購入のお礼を伝える

2.これまでお買い求めいただいたことへの感謝の心、思いが伝わるような言葉を綴る

3.購入後も安心して使っていただくためのアフターフォローに関する言葉を書く

4.今後も喜んでいただける作品作りへの意気込みと、引き続きのご愛顧を請う言葉で締めくくる

このページは役に立ちましたか? はい いいえ 1人中1人がこのページは役に立ったと言っています。

PAGE TOP