ホーム > 仕事の文例 > ご挨拶 > その他 > 【文例】久しぶりの方へ ビジネスパートナーへの相談依頼(機材導入の相談)

仕事の文例(ご挨拶)

【文例】久しぶりの方へ ビジネスパートナーへの相談依頼(機材導入の相談)

久しくご無沙汰しております。昨年の見本市では大変お世話になりましたのに、しばらく連絡ができず失礼いたしました。実は現在建設中の新工場が来年末頃に稼働予定です。そこで、貴社製品の〇〇について導入の検討をしているところでございます。□□様にご相談できればと思い、ご連絡をさせていただきました。まだ導入を決定した段階ではありませんが、最近の傾向などについても拝聴したいと思っております。ご多忙とは存じますが、ご検討いただけますでしょうか。何とぞ、よろしくお願い申し上げます。

ご注意:
「頭語」や「結語」「時候のあいさつ」に関しては省略していますので、必要な方はこのサイトの「手紙の基本」ページ、または「手紙アシスタント」を参考にしてみてください。

【文例監修】

一般社団法人日本プロトコール・マナー協会 理事長 船田三和子 プロフィール>>
このページは役に立ちましたか? はい いいえ 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。

PAGE TOP