ホーム > 仕事の文例 > お礼 > 来店 > 【文例】来店へのお礼(お客様へ)

仕事の文例(お礼)

【文例】来店へのお礼(お客様へ)


拝啓 凛とした冷たい空気に、風花が美しく輝くこの頃、
○○様にはご清祥のことと存じます。
 先日はご多用のところ△△横浜店へご来店いただきまして、
誠にありがとうございます。
 お買い求めいただいたスーツは、シンプルですが華やかさがありますので、
○○様の上品な雰囲気に大変お似合いでございました。
来月のご講演でお召しになるとおっしゃっていましたので、
インナーにフリルのブラウスを合わせますと華やかが増し、
壇上でより映えることと存じます。
○○様のご講演のご成功を祈念いたしております。
 コーディネートやその他、何かお困りのことがございましたら、
いつでもご相談くださいませ。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
 ○○様の素敵な笑顔を拝見できますことを楽しみに、
またのご来店を心からお待ち申しあげております。 敬具

ワンポイントアドバイス

来店されたお客様へのお礼状は、お客様との関係を近づけ信頼を高めるために大変有効です。
購入してくださったことへのお礼と、「これからもよろしくお願いいたします」という気持ちを、
感じ良く伝えましょう。
決して自社のウリや次の購入を要求していると感じられるような文章にならないように気をつけます。
そして、お客様に合った良い買い物をしていただけたことを伝えることで、
お客様の満足感を高めることが出来ます。

お礼や謝罪の手紙を書く時に困ったら、手紙アシスタント

丁寧な手紙を書きたいけれど、頭語・結語、時候のあいさつ、結びのあいさつなど、どう書けばよいのか分からないという方は、『手紙アシスタント』も是非ご活用ください。

このページは役に立ちましたか? はい いいえ 200人中162人がこのページは役に立ったと言っています。

PAGE TOP