ホーム > 仕事の文例 > ご挨拶 > 暑中見舞い/残暑見舞い > 【文例】暑中見舞い 一般

仕事の文例(ご挨拶)

【文例】暑中見舞い 一般


暑中お見舞い申し上げます
年々暑さが厳しくなり、今年もすでに全国で
最高気温記録が更新されましたが、いかがお凌ぎでしょうか。
このような気候ですが、お陰様で、私たちは涼を得ながら
元気に過ごしております。
酷暑の折、夏バテなどなさいませんよう心よりお祈りいたしております。
  平成○○年 盛夏

【使用した商品】

はがき 空色ノキモチ (88284006)

【文例監修】

一般社団法人日本プロトコール・マナー協会 理事長 船田三和子 プロフィール>>
このページは役に立ちましたか? はい いいえ 104人中81人がこのページは役に立ったと言っています。

PAGE TOP