ホーム > 仕事の文例 > ご挨拶 > 年賀状/寒中見舞い > 【文例】新年の挨拶 一般(自分が喪中の場合)

仕事の文例(ご挨拶)

【文例】新年の挨拶 一般(自分が喪中の場合)


寒中お見舞い申し上げます
厳寒の折、お健やかに新年を迎えられたことと存じます。
私どもも、服喪中ながらもつつがなく暮らしておりますのでご安心ください。
本年もご交誼のほど、よろしくお願いいたします。
例年以上に寒い日が続いておりますので、一層ご自愛のほどお祈り申し上げます。
二○○○年 一月○日

【文例監修】

一般社団法人日本プロトコール・マナー協会 理事長 船田三和子 プロフィール>>
このページは役に立ちましたか? はい いいえ 8人中8人がこのページは役に立ったと言っています。

PAGE TOP