ホーム > 手紙の達人コラム > 手紙の達人コラム 龍馬?もみじ? ユニークな名前の郵便局

手紙の達人コラム

手紙の達人コラム 龍馬?もみじ? ユニークな名前の郵便局

初めて訪れる土地を旅すると、妙にその土地の名前に惹かれたりするものです。
古くからその土地に住んでいる人にとってはあたりまえでも、一風変わった漢字の読み方に驚いたり、地名から歴史の匂いを感じたり…。
みなさんも、身に覚えはありませんか。
わたしの場合、以前、九州に行ったとき、前原や中原という地名を「まえばる」「なかばる」と読むことに驚きました。そういえば、元宮崎県知事の東国原さんも「ひがしこくばる」と読みますものね。
さておき、日本全国に約24,000局もある郵便局(簡易郵便局を含む)。
中には一度聞いたら忘れられないユニークな名前の郵便局もあります。

龍馬郵便局(高知県高知市上町)

坂本龍馬の誕生の地である高知県高知市上町にあります。
日本で唯一、実在する人物の名前がつくられた郵便局であり、局内には坂本龍馬にちなむ資料も多数展示されているそうです。
風景印も、もちろん坂本龍馬。歴史好き・龍馬ファンなら一度は訪れてみたい郵便局です。

 

おもちゃのまち郵便局(栃木県下都賀郡壬生町おもちゃのまち)

おもちゃのまちとは、れっきとした町の名前。1960年代に相次いで玩具メーカーが工場を開いたことから、この名前が付いたといいます。
壬生町おもちゃ博物館のほかガンダムで有名なバンダイミュージアムもありますから、ご家族で遊びに行ったときにでも、郵便局にも足を運んでみてはいかがでしょう?

 

もみじ郵便局(広島県廿日市市)

広島県廿日市市のもみじ郵便局は、世界遺産/厳島神社で有名な安芸の宮島へ行くフェリー乗り場「宮島口」から歩いて5分ほどのところにあります。
宮島は紅葉の名所としても知られ、真っ赤に染まるもみじにちなんだお菓子、もみじ饅頭の名産地でもあります。もみじ模様の記念切手を買いたくなりますね。

 

オリーブの島郵便局(香川県小豆郡)

瀬戸内海に浮かぶ小豆島は小説『二十四の瞳』の舞台として知られ、そうめんやオリーブの生産で知られています。
オリーブの島郵便局とは、なんともさわやか、かつノスタルジックな雰囲気の漂う名前です。青い海とオレンジ色に輝く夕焼け、緑豊かな自然が目に浮かぶようです。

 

ページ先頭

このページは役に立ちましたか? はい いいえ 11人中9人がこのページは役に立ったと言っています。

PAGE TOP