MD PAPER PRODUCTS

2019年
02月14日
発売

ノートに貼って
その日の予定・出来事と考えを残す

カレンダーアプリでできるのは箇条書き。
いつ何が「ある・あった」のかといった事実を簡単に確認できる、とても便利なツールですが、何を「考えていた」のかは残しづらいと思います。

書きとめるのと一緒に、考えることも少ししてみて欲しい。
手を動かすことの大切さ、ノート本来の魅力を提供する『MDノート』が、それを活かせるカレンダーをつくったら。

シールタイプの新しいおまけが仲間入りです。

MDダイアリーシール

「MDダイアリーシール」には「MD用紙」が使われています。

そのため、『MDノート』に貼ると、元々そこにあったかのように感じるほど、一体となります。いつもの『MDノート』はそのままに、新しい機能が加わるのです。

『MDノートライト』のような薄いノートに貼り、携帯しやすいダイアリーにしたり。使い方は自由です。

あなたなりの工夫をしてみてください。

『MDダイアリーシール』の内容は、
14ヵ月分(2018年12月から2020年1月まで)の月間ブロックダイアリーと
年間カレンダー(2019、2020年)の計16枚。

例えばまず、はじめの月のシールを『MDノート』の左ページに貼り、右のページから、その月の日々について記していき、それを繰り返していく。

そうすれば、どの月にどんなことがあったか、考えていたかを振り返りやすくなるかもしれません。

MDダイアリーシール フリー

月、日付から解放されると、カレンダーは自由になります。

カレンダーに予定を書き込むとき「枠が少し足りないな」と思うことはありませんか?
本当はあるはずの月、日付がなくなり、さらにはそれがシールになると、カレンダーはとたんに自由になります。それが「MDダイアリーシール “フリー”」です。

空白のカレンダーが16枚入っているので、例えば、特に忙しい月は2枚用いてもいいかもしれません。

これまで、オンラインストアでしか取り扱っていなかったのですが、この度、新しく店頭に並ぶことになりました。

名前の通り、「MDダイアリーシール フリー」は「MD用紙」でつくられているので、『MDノート』に自然と馴染みます。

お好きなノートに貼って、好きにアレンジしたダイアリーをつくってみてください。

とりあえず一枚、『MDノート』に貼ってみる。
ノートを書き進め、ページがたまってきて
カレンダーを振り返りにくくなってきたなと思ったら、もう一枚、貼る。

16枚あれば、そんなちょっと贅沢な使い方もできてしまいますよ。

ラインアップ

MDダイアリーシール
2019

27732006 | 600円+税

BUY ONLINE

2019年
02月14日
発売

MDダイアリーシール
フリー

84794006 | 600円+税

BUY ONLINE

仕様

MDダイアリーシール MDダイアリーシール フリー
本体サイズ H138×W95mm
パッケージサイズ H138×W105×D8mm
重量 約55g
仕様 月間スケジュール14枚 / 年間カレンダー2枚 / シール加工   月間スケジュール フリー16枚 / シール加工    

その他のラインアップ