« 旅先のカフェ 香港 | メイン | 趣味の文具箱 »

束見本

 

ノートや本を作るときに、表紙や中紙の紙の種類、製本方法が

決まると、厚みや重さ、質感を見るためにサンプルを作ることがあります。

無地の印刷されていない紙で製本された見本を「束見本」と呼びます。 

 

厚みなどは予想できるのですが、実際に手にとった感触や質感はこの束見本

を作らないとなかなか分かりません。

新しいノートやダイアリーなどを企画するときは、まずは束見本を作ります。

 

今日、工場に頼んでおいた束見本が届きました。

依頼していたサンプルが届くときはいつもワクワクします。

 

この中で、トラベラーズノートの新しいリフィルになるものが出てくるで

しょうか・・・。

 

コメントを投稿

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

店長のプロフィール

(株)デザインフィルでトラベラーズノートの企画を担当している飯島です。