« 転写液 | メイン | ジョン・レノン »

TRAVELING PAPER バンコクのバス

 

タイバンコクのバスは、たくさんの路線があり、行き先が分かりにくく、

また、人がたくさん乗っていたりして、慣れるまでは使いにくい交通機関

ですが、慣れてくる安く便利な乗り物です。

バンコク名物の交通渋滞の解消策として、スカイトレインや地下鉄も出来

ましたが、やはり庶民にとって最も便利な交通手段はバスのようです。

 

バンコクでバスに乗ると、30cmくらいの長さの金属の筒を振り、カラン

カランと音を鳴らしながら、おばちゃんが料金を徴収しにやってきます。

筒の中にはコインが入っていて、お金を払うとロール状になった切符

を器用にビリっと破って渡してくれます。

 

タイのバス切符  

 

切符の切れ端を眺めていると、カランカランという音とともに、バンコクの

暑い日差ざしとドリアンの匂いを思い出します。


コメントを投稿

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

店長のプロフィール

(株)デザインフィルでトラベラーズノートの企画を担当している飯島です。