« CUSTOMIZE GUIDE | メイン | Brooklyn Neighborhood »

Iron & Leather

 
 
 
トラベラーズノートの革は、過剰な表面加工を
施していないため、傷が付きやすかったり、
厚みや固さ、色など個体差があったりしますが、
それゆえに革本来のナチュラルな質感や、使う
ほどに味がでてくる経年変化を楽しむことが
できます。自分が使い続けた証だと考えると
表面に増える傷すらも愛おしくなってきます。

真鍮や鉄もメッキを施せば、何もしなくても
いつまでも光り輝き続けますが、長い間使い
続けられた無垢の金属が出す独特の味わいは、
メッキでは決して味わうことができない深みが
あります。

葉山で4月20日にオープンする鉄をコンセプト
にした調理器具と料理のお店「クック&ダイン
のプレオープンレセプションに行ってきました。

かつて材木置き場だった場所をリノベーション
した店内に入ると、ダッチオーブンや南部鉄器、
鉄板を叩いて曲げて作ったというフライパンなど
が並んでいます。
鉄には、重くて錆びやすいというデメリットが
ありますが、逆にずっしりとした重みを感じる
存在感や無垢の素材特有の温かみがある質感は、
道具としての美しさを感じさせてくれます。

なによりダッチオーブンでローストした肉や
野菜は、素材そのものが持つ甘さや旨味が凝縮
されてとても美味しい!
鉄の素晴らしさをたっぷり堪能させていただき
ました。

こちらでは、鉄と一緒に使ってほしい道具として
トラベラーズノートも扱っていただいています。
葉山は、海もあるし他にも面白いお店がたくさん
ありそう。今度はゆっくり葉山周辺を巡りながら
訪れてみることにします。
 
 
 
 
 

コメント (2)

おはようございます。
Metal NEKOの金子と申します。

昨日は、クック・アンド・ダインさんにてお会いでき、お話できて、大変ありがとうございました!
私も、ずっとトラベラーズノートを愛用しておりましたので、豊富なラインナップにも目を奪われてしまいました。

また、Blogでも早速画像をUPして下さっていて、大変嬉しく、ありがとうございます。

鉄の好きな方々が集う素敵なお店で、皆様にご覧頂けて、深く感謝しております。


今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

iijima:

金子さん、
先日はありがとうございました。
やっぱり鉄は良いですね!
こちらこそよろしくお願いします。

コメントを投稿

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

店長のプロフィール

(株)デザインフィルでトラベラーズノートの企画を担当している飯島です。