« デルベアのバウムクーヘン | メイン | TRAVELER'S BIKE »

CRAFT and MUSIC by BANDA luthier

20131125a.jpg


ものを作るのがぼくらの仕事ではあるのですが、
実際に製品を作るのは工場や職人の方々で、
ぼくらはそこに至るまでの設計やデザインを
行っていて、試作品のようなものを自分たちで
作ることがあっても、最終製品を自分の手を
使って作ることは、ほとんどありません。

だけど、木を切ったり、革を縫ったりして、手を
動かして何かを作ることは大好きで、ほんとうは
もっとそうやってものつくりをしたいといつも
思っていたりします。

週末には、自分たちの手で木を切ったり、削った
りして、プロダクトを作ることを仕事にしている
木工家たちが、トラベラーズファクトリーに
やってきてイベントを行いました。

まずは、寄木職人のるちゑ の清水さんによる
ワークショップ。
寄木でチャームやブローチを作るというイベント
です。カットしてあるさまざな種類の菱形や
三角形の木片から好きな色を選んで組み合わせ、
ボンドで接着してから、ヤスリできれいに削り、
チャームやバッジのパーツを付けて出来上がり。

パーツは木材の種類によって色や木目が違い、
その組み合わせで好きなデザインを作ることが
できます。清水さんが精確にカットしてくれて
いるので、思ったよりもきれいに接着ができ、
簡単に作ることができます。

そして、できあがったチャームをヤスリで
ごしごし削っていると、ちょっとした木工職人
気分が味わえます。
自分の手で作ったモノをきれいに仕上げていく
のは楽しくて、ついつい角が丸くなるまで、
一心不乱に削ってしまいました。

夜には木工家集団によるバンド、
「BANDA luthier」によるライブを開催。
木工家らしく、手作りのシェイカーやカリンバ、
カホンをはじめ、ギョロポコやヌンシャカなど
はじめて見る楽器も登場し、楽しく温かい演奏
を披露してくれました。

木工技術を使って工夫された珍しい楽器の音も
面白いし、メンバーがみんな木工家のバンドって
いうのも今まで聞いたことがないし、それゆえの
オリジナリティや運命共同体的な一体感もあるし、
音楽でもとても楽しませていただきました。

イベントが終わり、木工家たちは工房がある箱根
や小田原に帰っていきましたが、カードケースや
マラカス、オートマタなどの木工プロダクトは、
12月2日までトラベラーズファクトリーで展示
販売していますので、ご興味のある方はぜひ。

20131125b.jpg

20131125c.jpg

20131125d.jpg

コメント (3)

Hide:

いいイベントでしたね〜。
清水さんに教えていただきながらつい夢中になってしまい、チャームを2つ作りました(笑)。
作ったチャームは今それぞれ自分のトラベラーズノートに付いています。
写真を撮ってFacebookに載せたところ好評です(笑)。
箱根のほうにも遊びに行こうかと思っております。

mastermind:

とても楽しいイベントでした!
木材に本革。
天然素材に囲まれた生活はとてもいいものです!

ショップではiPhone5用ステッカー(とても気に入っています!)と2014年のスケジュールを購入して年越し準備は万全です!

また近いうちにお伺いします!

iijima:

Hideさん、ありがとうございます。
つい夢中になってしまうんですよね。それに自分で作ったものをチャームとして使うのも嬉しいです。ぜひ箱根にも行ってみてください。

mastermindさん、ありがとうございます。木や革の天然素材はやっぱりいいですよね。触っているだけど気持ちが和みます。2014年もよろしくお願いします。

コメントを投稿

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

店長のプロフィール

(株)デザインフィルでトラベラーズノートの企画を担当している飯島です。