« MADE OF STONE | メイン | デルベアのバウムクーヘン »

TRAVELER'S PRESS 02

20131111a.jpg


いやいや、やっと出来ました。
完成直前にちょっとしたトラブルがあったりして
もう最後までヒヤヒヤだったんだけど、なんとか
無事に出来上がりました。
ここでも書いてあるように、ぼくらにとって
トラベラーズファクトリーは紛れもなくノート屋
なんだけど、トラベラーズプレスには並々ならぬ
思い入れがあります。

トラベラーズノートが導いてくれた新しい世界や
仲間たちのことを伝えたい。そんな想いで2010年
にトラベラーズプレス01を作ってから、伝えたい
ことはさらに増え、ずっと作りたかったのに、
なかなか手を付けられないまま3年半が過ぎて
しまいました。

ノート屋であるぼくらが自分たちで編集やデザイン
をして、わざわざ本を作る理由は、作りたいという
欲求があるからに他ならず、なので作りたいけど
作れない状態は、ちょっとしたストレスでもあり
ました。こうやって02完成のお知らせをできるのが
嬉しくてしょうがありません。

さて、02の特集は「24人が薦める旅の本」。
トラベラーズファクトリーがお付き合いさせて
いただいている21人の方々とトラベラーズチーム
の3人が旅の本を選び、それぞれが書いたその本に
まつわる文章を掲載しました。
21人が薦める旅の本とその文章は、その人柄や
生き方さえも伝えてくれるのが今回の最大の魅力。
ここに登場いただいた21人は、皆さん様々な経験を
経た上で、今は何かを作ることを仕事にしています。
そして、同時に自分たちがほんとうにやりたいこと
を仕事にしています。

やりたいことを仕事にするということは、
自分たちで決断し、自分たちに妥協や言い訳が
できないことでもあり、その分大変なことや辛い
ことも多かったりします。
だからこそ、楽しみながらも、とても真摯に熱い
想いで仕事に取り組んでいます。
そんな彼らの言葉は、今までもぼくらに多くの刺激
と勇気を与えてくれて、それがぼくらのものづくり
の活力となってきました。
今回は、旅の本というテーマで綴っていただき
ましたが、そこからもそれは強く伝わってきます。

この本を読むことによって、たとえ小さくても
何か一歩踏み出すきっかけを与えることができたら
嬉しいです。トラベラーズチーム3人も同じ想いで
書き綴っています。
もちろんそれ以前に、旅の本のブックガイドとして
も活用いただけます。とっておきの1冊を見つける
ためのヒントになれば嬉しいです。

21人との出会いのストーリーや、一緒に作った
コラボレーションプロダクトについても掲載して
いますので、ぜひぜひ少しでも多くの方々に手に
取ってほしい1冊です。

トラベラーズプレス02

20131111b.jpg

tfaonline.jpg

コメント (3)

Hide:

21, もしくは24という数字に何か込められた意味があるのだろうか・・・
と今でも考えてしまいます(笑)。
考え過ぎ?(笑)

iijima:

Hideさんへ、1日は24時間だし、24の瞳とかもあって、きりや語感がいいかなあと思い決めました。実は1+1+4+0+8+4+1+4+1は、24だったりもします。

Hide:

あ〜、なるほど、その数式が数字の裏に隠れていたなら素敵ですね!
二十四の瞳…登場なさっている方が24人なので、48の瞳になってしまうかと…(笑)。

コメントを投稿

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

店長のプロフィール

(株)デザインフィルでトラベラーズノートの企画を担当している飯島です。