ホーム > ビジネス文例 > お礼 > 退職/人事異動 > 退職する方へのお礼の一筆箋(職場の先輩へ)【ビジネス/フォーマル】

ビジネス文例

退職する方へのお礼の一筆箋(職場の先輩へ)【ビジネス/フォーマル】


□□□□様
□□さん、これまで大変お世話になり、本当にありがとうございます。
そそっかしい後輩でしたが、見捨てずいつも的確なご指導をくださいましたこと、感謝の気持ちでいっぱいです。特に、○○の案件の際は、私のことを想って叱ってくださり心からありがたく思いました。
ガツンと頭を叩かれた思いで、あれから仕事に対し本気になることができました。□□さんの素晴らしいお仕事ぶりは私の目標です。
今後も働くお姿を思い浮かべながら頑張ってまいります。これで終わりではなく、これからもお付き合いをよろしくお願いいたします。
△△△△

ワンポイントアドバイス

一筆箋で送る場合は、前文・後付けなどを省略し簡潔に書きます。短くても気持ちが伝わるように、感謝の気持ちと具体的なエピソードは書きましょう。

書く内容のポイントは、次の通りです。
1.指導をいただいたことを含め、お世話になった感謝の気持ちを心を込めて書く
2.特に、自分が良い方向に変わるきっかけになったり、印象に残っているエピソードを盛り込む(具体的な内容を入れることが大切)
3.今後のお付き合いや相手のこれからの活躍と健康を祈る言葉で結ぶ

このページは役に立ちましたか? はい いいえ 16人中13人がこのページは役に立ったと言っています。

PAGE TOP