ホーム > 仕事の文例 > 依頼・招待 > 依頼(新規) > 【文例】久しぶりの方へ 再度仕事を依頼(自社ブースの施工)

仕事の文例(依頼・招待)

【文例】久しぶりの方へ 再度仕事を依頼(自社ブースの施工)

拝呈 梅雨明けの候、貴社におかれましてはいよいよご盛栄のことと存じます。平素ご無沙汰ばかりで恐縮です。本年の夏も猛暑が続いておりますが、お変わりございませんでしょうか。
 春の商談会では、ブース施工や招待状のデザインまで多岐にわたるご協力をいただき、誠にありがとうございました。おかげさまで、多くのお客様がご来場くださり、弊社ブースにつきましても大変好評をいただきました。貴社の豊富な実績に基づいた高度なスキルに感服いたしました。
 そこで年末の展示会につきましても、ぜひ貴社にブース施工などをお願いしたく、お手紙を差し上げた次第です。何かとご多用の折とは存じますが、ご助力を仰ぐことができればこれほど心強いことはございません。近いうちにお願いに上がらせていただきます。
 このたびもお聞き届けくださいましたら幸甚です。何とぞ、よろしくお願い申し上げます。 拝具

このページは役に立ちましたか? はい いいえ 10人中9人がこのページは役に立ったと言っています。

PAGE TOP