« 盛岡自転車散策 | メイン | 東京モンタナ急行 »

CAFE AALT-NATIVE KYOTO

20180828b.jpg

もう8年前のことだけど、
はじめて東京以外の場所でイベントを開催したのは
京都だった。
その後も何度かイベントを開催しているので
京都には、恵文社一乗寺店をはじめ、誠光社、
アンジェ、エレファントファクトリーコーヒー、
かもがわカフェなど、その土地を訪れたら必ず足を
運ぶような好きなお店も多いし、
これらのお店の方には、イベントなどで
トラベラーズファクトリーでもお世話になっている。
なのでトラベラーズにとって京都は、
不思議な縁が生まれる特別な場所だと感じている。

そんな京都で開催したイベント、
CAFE AALT-NATIVEは、アアルトコーヒーの
庄野さんが京都に集まってイベントをやろうと
声をかけてくれてくれたことではじまった。

ここ1、2年は海外でのイベントが多くて、
それはそれでもちろん楽しいんだけど、かつて
トラベラーズキャラバンで金沢、奈良、徳島、広島
とめぐったように、日本でもイベントをやりたいな
と思っていた矢先だったので、快く参加させて
もらうことを決めた。
さらに、吉祥寺のカレー屋、ピワンさんに、
トラベラーズファクトリーでもライブを開催して
くれているtico moonさんに、山田稔明さんは
ゴメス・ザ・ヒットマンとして参加。
豪華メンバーによる、コーヒー、カレーと音楽、
そしてノートの祭典となった。

会場は、恵文社一乗寺店のイベントスペース、
COTTAGE。
ゆったりとした雰囲気の良い空間の半分は、
トラベラーズファクトリーのポップアップショップと
スパイラルリングノートバイキングのコーナーに、
そして半分がコーヒーとカレーのカフェスペース
という、ちょっと他にないようなスペシャルな
場所になった。

しかもカレーもコーヒーも僕らも大好きで、
絶対的な自信を持って皆さんに紹介できる最高の
カレーとコーヒー。バイキング気分でノートを作って
そのあとゆっくりカレーとコーヒーを食べる。
たくさんの方がそんな時間を過ごしてくれた。
そして、夜は1日目はtico moon、2日目は
GOMES THE HITMANのライブ。
tico moonは、真夏の京都なのに、そよ風が吹く
春の高原にいるような気持ちの良い時間を与えて
くれたし、GOMES THE HITMANのライブも、
やっぱり良かったなあ。
ゲストで高橋徹也さんに、b-flowerの八野英史さん
が登場して、それぞれ素晴らしい演奏を聴かせて
くれてさらに、最後にはみんなでスミスの曲を
演奏してくれたし、とにかくもう至福の時間だった。

旅先で、仲間みんなでそれぞれの得意のことを
持ち寄り、ハーモニーを奏でるように空間を作り、
それをたくさんの人たちが楽しんでくれる。

久しぶりの関西でのイベントだったから、
ノートを作るのを楽しみにしてくれて参加して
くれた方もたくさんいたし、そんな方々とお話しを
するのも楽しかったし、イベントを一緒に開催した
仲間たちと、またやりましょう、と話す打ち上げも
楽しかった。

素敵なイベントを企画してくれたアアルトコーヒー
の庄野さん、そして一緒に参加したpiwangさん、
tico moonさん、山田さんはじめGOMESの皆様、
タカテツさん、八野さん、田川店長はじめ恵文社の
スタッフの皆様、楽しいイベントをありがとう
ございました。
一緒に参加できてほんとうに嬉しかったし、
楽しかったです。
そして、足を運んでいただいた皆様、
ありがとうございました!
参加いただいた皆様の笑顔とともに、私たちも
存分にイベントを楽しませていただきました。
そして、京都もますます好きになりました。

この最高のコーヒーとカレーと音楽、
今度は10月にトラベラーズファクトリー
中目黒にやってきます!
ぜひお楽しみに。

話は変わりますが、
公式サイトで、トラベラーズノート2019
ダイアリーの情報をアップしています。
2019年のテーマはミュージック!
こちらもよろしくお願いします。

20180828c.jpg

20180828d.jpg

20180828e.jpg

20180828a.jpg

コメントを投稿

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

店長のプロフィール

(株)デザインフィルでトラベラーズノートの企画を担当している飯島です。