第3回 心がほっこりする ありがとうの手紙の書き方ワークショップ

開催日時 2011年6月8日(水) 19:00〜20:30
会場 株式会社デザインフィル 恵比寿本社
参加人数 13名

2011年6月8日(水)、デザインフィル本社にて、ミドリ・メールマガジン「Green Beans」の会員の方から抽選で13名をお招きし、「第3回  心がほっこりする ありがとうの手紙の書き方ワークショップ」を開催しました。

手紙の基本講座から始まり、ずらっと並べた便箋シールの中から好きなものを選んでいただいて、実践編として“ありがとう”を伝える手紙を実際に書いてみる、という今回のワークショップ。講師に「手紙の書き方」ホームページを監修していただいている、むらかみかずこさんをお迎えし、気持ちを伝える手紙の書き方のコツや言葉のポイントを教えていただきました。

今回の実践編のテーマは「父の日」。普段なかなか言えない気持ちを手紙にしたためていただきました。お父さんだけではなく、お母さんや感謝の意を伝えたい相手に書く方もいらっしゃいました。ほのぼのとした雰囲気で、手紙を書くことを楽しんでいただけました。

「贈る相手を思い浮かべて」「レターや筆記具を選ぶのも手紙の楽しみのひとつ」といった、手紙を書くことを楽しむためのアドバイスを受けて、参加者の方からは「これからの手紙ライフが楽しくなりそう」「手紙が書きたくなった!」などの感想をいただきました。今まで難しく感じていた手紙をより身近に感じていただけたようです。

少しですが、当日の様子を一部ご紹介します。

また、当日使用したレジュメをダウンロードしていただけます。手紙を書く際にぜひ参考にしてみてください!

  • 「手紙の書き方」ホームページ監修のむらかみかずこさんを講師に迎えてスタートです。

  • 3つのテーブルに分かれて、手紙講座を受けます。

  • 筆記具による書き文字の雰囲気の違いをお試しいただきました。なるほど!へ〜!という声が聞こえてきました。

  • 会場内にたくさんのアイテムを一挙に並べてみました!

  • 好きな便箋をおひとつ選んでお手紙を書いていただきました。スタッフとも盛り上がりながら、わいわい楽しく吟味しました。

  • シールとの組み合わせの作例もご紹介しました。こちらを参考にアレンジをする方も。

他の参加者の方が書いた手紙を同じテーブルの方同士で見合ったり、むらかみさんに講評をいただいたりしました。「ここが良い」「そのレイアウトがステキ!」など、予想以上の盛り上がりで、笑顔の絶えない時間となりました。
やはり手紙は、人の心をほっこりさせる不思議な力を持っているのだと改めて実感しました。

  • 便箋を縦に使ったり、横に使ったり…。2種類の手紙を書かれるかたも。シールのアレンジがとても上手です!

  • お手紙はすぐに送れるように、切手と封筒をお配りしました。なんと切手をご持参いただいた方も!郵便局談義に花が咲きました。

  • 書いたお手紙を同じテーブルの方同士で見ていただきました。良いと思ったフレーズや参考にしたい文章のレイアウトの仕方などをお互い出し合って、とても盛り上がりました!

当日のレジュメのダウンロードはこちら

今回のワークショップで使ったアイテム

■便箋
商品カタログ
■封筒
商品カタログ
■シール
商品カタログ