« TRAVELER'S books 路上 | メイン | TRAVELER'S books 東北地方 »

マックとロードムービー

 

クリスマスという訳ではないのですがパソコンを新調しました。

今までウインドウズ95で、iPODにつなぐこともできず、さらに

ウィルスに影響なのか、突然固まったり、遅くなったりで、使えな

くなってしまいました。せっかく買うなら、新しいことをしたいと

思い、マックにしました。

 

さらに、今まで電話回線のダイアルアップでネットに繋げていたの

ですが、これを機に光回線に変更です。

今まで、自転車で歩行者用道路を走っていたのが、いっきに高速道路

を車で走る感じでしょうか。

ピ〜ヒャララララという音が聞こえないのが寂しいですが、やはり光

と新しいパソコンは早くて快適ですね。


前に出た手帳の会で、検索性や管理機能は手帳よりもパソコンの方が

便利だという話が出ましたが、確かにそうかもしれません。

 

マックとトラベラーズノート  

 

昨日、ある映画を見ました。

そのオープニングシーンが素敵でした。

男がインドの長距離電車に乗るため、駅に走り込んでいきます。

ちょうどホームに着くと同時に電車が動きだしてしまい、見ている方は

ぎりぎり乗れないのかなと思っていると、突然、男はホーム上を思いっ

きり走りだします。そして、なんとか追いつくと、ジャンプをして電車

に飛び乗ります。

男が走り出すシーンで、映像がスローモーションになり、KINKSの

「THIS TIME TOMORROW」が流れてきました。その瞬間、胸が熱く

なってきて、ウルウルきてしまいました。

(この映画のことは後日また掲載したいと思います)

 

映画を見た帰り、iPodを取り出し、その曲を聴きながら帰りました。

さらに家に帰ってから、ネットでその曲の歌詞を検索し、歌詞を読み

ながら曲を聴いて、またウルウル。

たしかにデジタルは便利です。

 

コメントを投稿

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

店長のプロフィール

(株)デザインフィルでトラベラーズノートの企画を担当している飯島です。