« Book of Days | メイン | CUSTOMIZE GUIDE »

Add Some Music To Your Day

 
 
 
東京では桜が満開です。
トラベラーズファクトリーの近くの目黒川でも
週末にはたくさんの人達がお花見をしていました。
そんななか、土曜日にはトラベラーズファクトリー
の2階では、「旅人たちのお花見音楽会」が催され
ました。

ティコムーンさんのライブを聴きながら、
おなじみアアルトコーヒーの庄野さんがハンド
ドリップでいれたトラベラーズブレンドと、
ダン・ラ・ナチュールのなっちゃんがこの日の
ために作ってくれたケーキをいだだけるという、
なんとも贅沢な企画です。

朝の開店前、機材のセッティングが終わり、
ハープの美しい音が聴こえてくると、思わず
それまでしていた作業の手をとめて、2階に
あがっていきました。
そして、庄野さんがいれてくれたコーヒーを飲み
ながら、リハ中の演奏を聴き入っていると、
自然と顔をほころんでしまいます。

トラベラーズファクトリーの2階の窓から差し込む
春の穏やかな日差しのなかで優しく響くハープと
アコースティックギターの美しい旋律。
そして、美味しいコーヒー。さらに、なっちゃんが
僕たちのリクエストで用意してくれたブラウニー。

美味しいものと美しい音楽。
それがあれば、ほんとうに幸せで豊かな気持ちに
包まれます。

それほど広くもない2階のスペースでのライブは、
どこかの異国でふらりと入った小さな劇場やカフェ
のようでした。はじめて見るアイリッシュハープ、
ギターを弾きながら、足につけた錫を鳴らしたり、
小さな鉄琴の音を加えたりするお二人の音楽もまた、
無国籍な魅力にあふれ、ひとときの旅気分を味わえ
ました。

ティコムーンさんは朝、機材一式を車に積んで
やってきて、2階に並べると、
「これで全国を旅して回っているんですよ」
とおっしゃっていました。まさに、旅する音楽家。
この日、音楽家とコーヒーロースターとおやつ屋さん
が旅をしてトラベラーズファクトリーやってきて、
集まってくれたたくさんの旅人たちとともに、
この日この場所でしか体験できない最高の時間を
味わう。まさに、そんなイベントとなりました。

イベントの後、タイトルに書いたビーチボーイズの
曲を思い出しました。

The world could come together as one
If everybody under the sun
Add some music(, coffee, sweets & notebook)
to your day.

もしも、みんなが太陽のもと、
日々の暮らしのなかに、いくつかの音楽
(とコーヒーとおやつとノート)を添えてみれば
きっと争いがなくなり世界はひとつになれると
思うよ。
 
 

コメント (3)

先日は至福のひとときをありがとうございました!
ぼくも店長さんとまったく同じ気持ちで、異国の地でふらりと立ち寄ったカフェのような感覚で音楽会を楽しませていただきました!
昔、NYに行った時に昼間入ったカフェバーで、ジャズの生演奏を聴いた時のちょっとした幸せを思い出したり、バリ島のギャラリーのカフェでコーヒーを飲んだ時の香りが一瞬よぎったり。
過去の旅を思い出しながら、次の旅を妄想する、そんな時間を過ごせました。どうもありがとうございます!

西の端:

iijimaさん,スタッフの皆さんこんばんは・・・・・いよいよ14日から開始されます我がイベントが始まります・・・北海道内のユーザーの方々、また旅行を予定しているユーザーの方々、詳しくは3月13日のコメントをご覧下さい・・・・・お待ちしております!!!

iijima:

ケンケンさんへ、先日はありがとうございます。また、ブログにも素敵に書いていただき、とても嬉しいです。
どんな音楽会になるか不安もありましたが、その場にいるみんなが素敵な雰囲気を作ってくれて、良い音楽会になったなあと思います。
ケンケンさんが書いてくれたように、私も昔の旅を思い出しました。

西の端さんへ、この時期の北海道も良いでしょうね。
長い冬が終わり、春の喜びに満ちた季節でしょうか。
楽しい出会いがあることを願ってます。
良い旅を!

コメントを投稿

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

店長のプロフィール

(株)デザインフィルでトラベラーズノートの企画を担当している飯島です。